ディバインゲート

ゲームをプレイする際の禁止事項

「ディバインゲート」を開発、運営する運営チームから、ゲームをプレイする際の禁止事項をご案内いたします。
「ディバインゲート」は、たくさんの人と一緒に遊ぶことができるゲームです。現実社会と同じように、ルールを守ってご利用ください。

不具合の悪用、拡散、誘発を禁止しています

不具合を確認した際は、その情報を悪用したり、拡散させたりせずに、すぐに運営チームに報告してください。
また、不具合を故意に誘発させる行為も禁止しています。

RMTを禁止しています

ゲームデータと現実のお金や品物を交換するRMT(リアルマネートレード)は、詐欺行為などの犯罪行為に結びつく可能性があることから「アプリケーション共通利用規約」で禁止しています。
RMTにより何らかの損害が発生したとしても、ガンホーは一切の責任を負いかねます。

運営者と詐称する行為を禁止しています

運営チームやガンホー、アクワイアの社員、関係者であると誤解されるような名前の登録、発言、行動は、トラブルに発展する可能性があることから禁止しています。

虚偽の情報を広めることを禁止しています

虚偽の情報を公開し、他の人を誘導したり、不安に陥らせたりすることを禁止しています。
真偽が確認できない情報を広めることは、決して行わないでください。

データの改ざん、
不正プログラムの利用を禁止しています

ゲームを優位に進めようと、データを改ざんしたり、 ディバインゲート以外の他のプログラムを利用したりして、本来の動作とは異なる動作をさせることを禁止しています。

その他、不正行為を禁止しています

ここに掲載されていない内容でも、他の人の迷惑になる行為は禁止しています。
また、ゲームをはじめるときに同意している「アプリケーション共通利用規約」に定めている禁止事項も必ずご確認ください。

処罰の対象になるかは、お答えしていません

「○○をしても大丈夫?」などのお問い合わせをいただいても個別に処罰の対象になるかは、お答えしていません。
処罰の対象になる可能性のあるような、特殊な操作をすることなく、純粋にディバインゲートをお楽しみください。

違反者には処罰を実施しています

違反者を確認した場合には、ゲームデータを停止する厳しい処罰を実施することがあります。
ゲームデータを停止されると、同じゲームデータで遊ぶことはできませんので、ルールやマナーを守って楽しくご利用ください。